• 代表挨拶
  • アクセス情報
  • 税金のはなし
  • よくある質問
  • お問合わせ

代表挨拶

私ども有限会社アイケンは、お客様に安心と信頼をもってご相談いただける不動産会社を目指し、平成元年より岐阜県安八郡神戸町で営業しております。
不動産に関するご相談、資料提供等は、無料で行っておりますので、神戸町や大垣市等周辺地域で、土地や住宅を買いたい方・売りたい方、借りたい方・貸したい方、お手持ちの不動産の管理や活用でお悩みの方、まずは一度ご相談ください。

自社の情報はもちろん、(公益社団法人)全国宅地建物取引業協会連合会の物件情報検索ハトマークサイトや、全国53,865店(2016年4月1日現在)加盟の不動産情報サイトat home等で、お客様のご要望に合わせた情報収集とサービスを提供し、ご満足いただけるよう全力でサポートさせていただきます。

飯沼 満(いいぬま みつる)後援会はこちら

飯沼 満
有限会社アイケン
代表取締役
飯沼 満

会社情報

名称 有限会社アイケン
代表取締役 飯沼 満
住所 〒503-2305
岐阜県安八郡神戸町神戸1119-1
(神戸町役場西 アイケンビル1F)
連絡
  • TEL(0584)27-5333
  • FAX(0584)27-7028
  • mail:info@aiken-iinuma.jp
設立 平成1年1月31日
資本金 500万円
業者登録
  • 宅地建物取引業者:免許番号 岐阜県知事(8)第3170号
  • (公社)全国宅地建物取引業協会会員
  • (公社)全国宅地建物取引業保証協会会員
  • (公社)岐阜県宅地建物取引業協会会員・西濃支部幹事・相談員
  • 東海不動産公正取引協議会加盟
  • (公社)中部圏不動産流通機構(レインズシステム)会員
    ※『REINS』(レインズ)とはReal Estate Information Network Systemの略で国土交通大臣から指定を受けた不動産流通機構が運営しているコンピューターネットワークシステムの名称です。
事業内容
  • 不動産業(土地活用関連、土地・建物の売買関連、戸建・アパート・駐車場等賃貸借物件の管理・仲介関連等)
    ※土地を売りたい方、買いたい方、住宅を売りたい方、買いたい方、土地活用をお考えの方等不動産に関するお悩みのご相談にのります。
  • ビル管理清掃業(建物清掃、共有部分の定期清掃)
    ※アパート・マンション等の建物清掃・定期清掃等をします。廊下・階段・駐車場等の掃除にお困りの方、一度ご相談ください。

神戸町定住促進奨励金制度

神戸町では、定住人口の増加を図り活力ある町づくりを推進するため、町内に住宅を新築または購入し定住した方に奨励金が交付されます。
対象条件がありますので、詳細は神戸町ホームページ定住促進奨励金制度がスタート!神戸町に定住される方を応援します。をご覧ください。

神戸町の見どころ

神戸町には季節ごとのイベントが沢山あります

神戸町山王まつり

日吉神社は平安時代のはじめ、最澄(伝教大師)が安八太夫安次の懇請に応じ、近江ノ国・坂本の日吉大社の御霊を移し、お祀りしたのに始まると伝えられています。その後、平野荘(庄)(神戸町一円)の鎮守神として長い歴史の興亡のなかに郷土の人々のあつい信仰にささえられた日吉の祭りは、「神戸山王まつり」(県重要無形民俗文化財)と言われ例年5月4日に行われてきました。「神戸山王まつり」には、伝統に生きる素朴な民衆による神人合一の神輿の「渡御」が3回行われます。
「朝渡御」は5月4日午前0時、神社から若い衆に担がれた「神輿」が幾千本の松明の明かりに映えながら、「お旅所」に奉安される朝渡り、「火まつり」です。
また午後0時、お旅所から左折して横町・上新町・下新町から鍛冶屋町の通りに出て本町を通りお旅所に渡御する「昼渡御」、昼渡りです。しかし、現在は行われていません。
午後5時「王飯」の供奉・「力紙」の神事が行われて「神輿」がお旅所から神社へ渡御する「還御」です。

バラ祭り

ごろを迎えるバラの姿や香りとともに、町特産の新鮮野菜や切りバラなどの販売、食べ物屋台も出店します。
モデル撮影会やステージイベントなど、大人も子どもも楽しめる企画で、皆さんのお越しをお待ちしています。

GO!ご~どんとこい祭り

秋の風物詩としてすっかり定着した「GO!ご~どんとこい祭り」。会場では、ラジオ公開生放送歌謡ショー、キャラクターショー、各種団体のステージ発表・展示、食べ物屋台などおもしろイベントが盛りだくさんです!
町民の皆さん総参加のイベントとして大いに盛り上がります。是非ご家族おそろいでお越しください。

茅の輪くぐり(夏越の祓)

6月30日(半年のみそか)は、日吉神社の茅の輪くぐりが行われています。夏越の祓い行事「輪くぐり」又は「知恵の輪くぐり」として親しまれており、氏子が茅草で作られた約3メートルの輪の中を左回り、右回りと八の字に3回通って夏の無病息災を祈願する神事です。
また、茅の輪くぐりと同時に行われる形代神事では、白い紙を人形に切った形代に姓名と年齢を書いて神社に納め、厄払いをするものです。

元旦マラソン・ジョギング大会

神戸町体育協会主催の元旦マラソン・ジョギング大会は、子どもから大人まで幅広い年齢層の参加者が、元日の朝、町内の1.0km~3.0kmのコースを走ります。